2月
24
2015

旦那のファッションは出かけるときに大事です

男性のファッションは個人的な嗜好もありますが年齢とともに気を使わなくなることが往々にして多いパターンです。我が家の場合も2人の娘がいながらも私服は少しずつ気を使わなくなってきました。

なぜか趣味のゴルフウェアにはお金も使うし、センスも気にしているわけです。家族としては一緒に出掛ける際の洋服のセンスにこそ気を使ってほしいのです。かっこいい服装をしてほしいのです。

年齢が40歳なので年相応のファッションを希望しています。コーディネートするのであればとにかく休日のパパとしてふさわしいというのがポリシーです。

さすがに我が家はプレイベートでジャージを着て歩くようなことはしませんが高校生の娘と中学生の娘と歩くに際してはもっと気にしてほしいと思います。家族で季節に一度、アウトレットでまとめてバーゲンの買い物をするのですがここでは買い物の主導権を旦那ではなく、妻であるわたしと二人の娘に任せてもらうことにしています。

旦那に任すとどうしてもゴルフウェアばかりに目が行って私服を購入しようとしないからです。こうして季節ごとに少しずつ洋服を買い足していくことで何とか最低のセンスを保っているという状況です。本当は髪形なども言いたいことはあるのですがまずは洋服からです。

Comments are closed.